川越まつり2013 野田五町 八幡太郎 踏切を渡る 川越おやじブログ

小江戸川越の街の写真 、出張先の街の話等々つらつらと書いているブログです。

川越まつり2013 野田五町 八幡太郎 踏切を渡る

川越まつり2013も終わり一週間が、経ちました。
まつりロスに陥っています。(笑)

今年の川越まつり記事は、我が町の山車の画像で、
締めたいと思います。

去年も記事にしたのですが、去年は横からの画像でした。

今年は、正面から撮ってみたいと思い、山車の巡行状況を
調べて、踏切で待って見ました。


川越まつり2013 野田五町 八幡太郎
川越まつり2013 野田五町 八幡太郎

山車が時間通りにやって来ました。

自分の町内なので、知った顔が多いです。(汗)

川越まつり2013 野田五町 八幡太郎
川越まつり2013 野田五町 八幡太郎





川越まつり2013 野田五町 八幡太郎
川越まつり2013 野田五町 八幡太郎






川越まつり2013 野田五町 八幡太郎
川越まつり2013 野田五町 八幡太郎




川越まつり2013 野田五町 八幡太郎
川越まつり2013 野田五町 八幡太郎






川越まつり2013 野田五町 八幡太郎
川越まつり2013 野田五町 八幡太郎


今年は、時間通りだったようで、去年よりも余裕があったようです。
渡って来る方々から声をかけられました。(汗)

その中で、勇壮な職方(山車の組立、ばらし、舵を切ったり、鉾を揚げたりする方)さんに、声をかけられ、何?!と思ったら、息子の同級生でした。

息子と同じサッカー少年団で、低学年の頃は、私がサッカーを教えたりも
していた子でした。(大汗)

あんなにかわいかった子が、もう祭りの職方として、唐破風(山車の屋根)に乗ってるとは...。(激汗)

非常に感慨深い、川越まつりとなりました。(笑)



川越まつり2013 野田五町 八幡太郎
川越まつり2013 野田五町 八幡太郎

画像の職方さんは、彼とは別の方です。(汗)
ちなみにこの職方さん、何をされているかと言うと、山車には舵が無いので、車輪の下にバール(クギヌキ)を突っ込んで、山車の方向を
ズラしてるんです。

大きく回転させる時は、山車の下にジャッキみたいなものを入れて、ぐるっと回します。(汗)


という訳で、今年の川越まつりの画像は、ひとまず終了です。

今年も川越締めで、締めたいと思います。

「チャチャチャン、チャチャチャン、チャン」
ありがとうございました。(汗)

本日、日曜日は出張で、大阪に行きます。(汗)
大阪マラソンに行くわけではなく、あくまで出張です。(笑)


一歩一歩、歩いて行きましょう。


よろしければ、こちらをポチっと応援お願い致します。(大汗)

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村
散歩写真ランキングに参戦中

関連記事
[ 2013/10/27 09:01 ] 川越まつり | TB(0) | CM(2)
踏切を渡る、神輿とは違う、大変さですね。
神輿ならまわりが押してですけど、山車には職方が必要なんですね。
[ 2013/10/28 08:10 ] [ 編集 ]
tontanさん。
おはようございます。
コメントありがとうございます。

山車の運行には、色々な役割の
方々によってなされているよう
です。
小さい子ども達から、若衆、旦那衆
年寄衆、会所の炊き出しする女衆
本当に様々な人達によって成り立っ
ているようです。

運営していくのは非常に大変なこと
では有りますが、地域の老若男女が
年に一度、一つのことに取り組むと
いうことが出来るのは、非常に重要
なことではないかと思います。(汗)

そういう面も、何時か撮ってみたい
と思ってます。(大汗)
[ 2013/10/29 07:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する