仙波東照宮2012晩秋 川越おやじブログ

小江戸川越の街の写真 、出張先の街の話等々つらつらと書いているブログです。

仙波東照宮2012晩秋

仙波東照宮2012晩秋
仙波東照宮2012晩秋

この季節、寒さは一段と厳しくなりますが、
湿度が低くて、光りはキラキラして来ますね。

寒さ対策して、街に出てみませんか。
普段と違った光景に出逢えるかも...。(笑)




一歩一歩、歩いて行きましょう。

よろしければ、こちらをポチっと応援お願い致します。(大汗)

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村
散歩写真ランキングに参戦中

関連記事
[ 2012/12/07 08:10 ] 「Deepな川越の写真」 | TB(0) | CM(2)
こんなところあるの 
しりませんでした
仙波町ですか?

地震すごかったですね
怖いです

PPっと
[ 2012/12/07 17:50 ] [ 編集 ]
mamanさん。
おはようございます。
コメント&PPありがとうございます。

ここ仙波東照宮は喜多院の敷地内に有るんですよ。
山門から入ると左の奥、葵庭園の奥にあります。
土日は、写真の葵の御紋の扉が開いているのではと思います。

歴史的背景
「徳川家康」さんが亡くなり、久能山から日光山に改葬する際、
時の喜多院住職「天海」さんが喜多院で4日間法要をしたらしいです。
その後「天海」さんが、「家康」の像(高さ八寸八分)を作り、
大堂に祀ったのが東照宮の初めとのことです。

葵庭園に近い側にも石段があるのですが、そちらも苔むした感じで
中々趣がありますよ。
今度喜多院に来る機会があったら、東照宮も見ていってくださいね。
[ 2012/12/09 05:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する