川越の紅葉2012 中院その2 川越おやじブログ

小江戸川越の街の写真 、出張先の街の話等々つらつらと書いているブログです。

川越の紅葉2012 中院その2

川越の紅葉2012 中院ー2
川越の紅葉2012 中院その2




一歩一歩、歩いて行きましょう。

よろしければ、こちらをポチっと応援お願い致します。(大汗)

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村
散歩写真ランキングに参戦中

関連記事
[ 2012/12/04 08:32 ] 川越の紅葉 | TB(0) | CM(8)
わ~、すごい真っ赤っ
やっぱりさすが綺麗に撮りますね~
テクニックを教えていただきたいわ~
[ 2012/12/04 11:26 ] [ 編集 ]
真っ赤なモミジ すてきです

いいお写真です
またまたいい腕だな~って 思います

PP っと
[ 2012/12/04 18:07 ] [ 編集 ]
とあさん。
おはようございます。
コメントありがとうございます。

テクニックと言うより、
モミジの下の部分に日が当たるのを待って、
シャッターを切っただけですよ。
やっぱりタイミングが、良かっただけです。(汗)
一時間くらい、喜多院と中院を行ったり来たりの
タイミング待ちでした。
しかも、ピンボケです。
でも実は、赤色は、ピンボケ、色にじみがあるのも
綺麗に見えたりするようです。(汗)
[ 2012/12/05 07:18 ] [ 編集 ]
mamanさん。
おはようございます。
コメント&PPありがとうございます。

上の返信でも書きましたが、タイミングが、良かった
だけですよ。(汗)

前の手水の写真と、対照的な写真を載せたかった
りしちゃったりしてました。(笑)

前の手水はジャスピン、今回のはピンボケ、
情感が出れば、ピンボケもOKかなぁーと良いように
解釈してたりします。(汗)

自分なりの解釈で撮って行くのも、面白いのかなー
と思ってます。アマチュアですし...。(汗)
そう考えた方が面白いですよね。

腕はまだまだ、未熟ですよ。
日々、気付きの連続です。(汗)
[ 2012/12/05 07:48 ] [ 編集 ]
喜多院に行こうと思ったけど、工事との事で、今年は諦めました。
よかったですね。その前に行けて・・・。

中院は、丁度川越祭りの時に行ったんですよ。10人位で、同窓会の後で・・・。
学生時代のプチ同窓会があったのです。
島崎藤村の義母のお墓がある所ですよね。
お茶室も確か藤村が義母にプレゼントしたとか・・・。

↓の手水の写真は、風情があって、素敵ですね。
こちらは、綺麗な紅葉で、情感がありますね!!
却ってピントが甘い方が、情感が出ますね!!

P☆!拍手
[ 2012/12/05 19:27 ] [ 編集 ]
梅サクラさん。
おはようございます。
コメント&Pありがとうございます。

喜多院の方は、プラプラ散歩していて、
表から紅葉が綺麗に見えたので、入館料払って入ってみました。
ラッキーでした。(汗)

島崎藤村さんが義母(川越の老母、茶道のたしなみ深く『不染』と
号する)加藤みきさんのお墓があります。
藤村さんが義母に送った茶室「不染亭」は平成4年に新富町
(本川越駅前付近)から移築したものらしいですね。

無量寿寺中院、830年に建立した祭、比叡山から茶の実を
持ってきて、栽培し始めたのが、狭山茶(河越茶)の起源とか。

この中院は、お茶と縁の深いお寺のようですね。

時代の流行に逆行するような表現も、たまにしてみると、
違ったものの見方が出来ますよね。って写真自体は大したことは
ないのですが...。(大汗)
[ 2012/12/06 04:51 ] [ 編集 ]
こんにちは!
いつも素敵な写真で癒されています。
自分が見て感激した風景を
感じたままに写真に収めるのは
とっても難しいけど、
glorysotさんの写真を見ると
感動が伝わってきそうです!
これからも楽しみにしています♪
[ 2012/12/08 11:34 ] [ 編集 ]
苺さん。
おはようございます。
コメントありがとうございます。

写真の方、お褒めいただきお恥ずかしい限りです。(汗)
写真の何たるかも判っていない若輩者ですが、大変励みになります。
これからも日々精進(楽しんでますが…。笑)していきたいと
思っております。(汗)
今後ともよろしくお願いします。
ありがとうございました。
[ 2012/12/09 05:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する