きんかめ時計店2012 川越おやじブログ

小江戸川越の街の写真 、出張先の街の話等々つらつらと書いているブログです。

きんかめ時計店2012

きんかめ時計店2012
川越市幸町 きんかめ時計店2012

修復工事をしていた「ないものはない」でお馴染み「きんかめ時計店」さん。
やっと外の覆いが取れました。

保存してくれて良かった。

時計塔も残ってくれていたら面白かったですね。

大正13年の時計塔の写真を載せてみます。
鍛冶町通り 大正13年
鍛冶町通り(現在の一番街あたり)
「写真集 川越」 岡村一郎編より引用

昭和元年には老朽化が進み取り壊されたそうです。

「セトモノ ヤマワ」って、あの陶舗やまわさん(昔の足立呉服店)ですかね?

時計塔は明治の文明開化の時に流行したそうです。
札幌の時計台もこの流行で建てられたようです。

川越で「時の鐘」があるのに、時計塔を建てちゃう度胸は素晴らしい。(笑)

そういえば、川越駅の「時世(ときよ)」昔は、闇夜にサーチライトを照らしていましたが、
気が付けば光らなくなってから何年も経ってますよね。
現在は、地下駐車場の排気筒の飾りになってるとか。
無駄なお金を使っちゃったんですかね。(冷汗)


一歩一歩、歩いて行きましょう。

よろしければ、こちらをポチっと。(大汗)

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 川越情報へ
にほんブログ村
川越ランキングに参戦中

 
関連記事
[ 2012/03/17 09:30 ] 幸町 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する