酉の市2011 川越おやじブログ

小江戸川越の街の写真 、出張先の街の話等々つらつらと書いているブログです。

酉の市2011

12月3日に川越熊野神社にて酉の市が行われました。
酉の市2011

私、川越に住んで20数年経ちますが、川越の酉の市に行くのは今回が初めてなんです。(大汗)
というか、酉の市自体、おそらく30数年振りなんです。

昔、親父(おやじの親父です。笑)に連れられ浅草の長国寺に行ったきりだと記憶しています。
私の親父は現在、荒川区に住んでおりますが、元々は、浅草に住んでおりました。
すごーく古い話ですが、戦時中、東京大空襲にて焼け出され、現在の荒川区に移り住んだそうです。
その当時から毎年、酉の市で熊手を買っていたようです。

私が親父に初めて酉の市に連れていってもらったのは、小学校低学年の頃だったかな。
親父、買う熊手を決め、おもむろに値切り始めたんです。
そんなに高い熊手でも無いのに、なんだろうと思いました。

しばし値引き交渉。
「まけた」、「買った」と交渉成立。
財布からお金を出して、値引き前の金額を払って、
「ご祝儀だよ」と。

そこで、熊手商の方々が、お手を拝借と手締めが始まりました。
酉の市2011

帰り際に親父 「これが粋ってやつよ!」と...。
大した額の熊手ではないのですが...。再度(汗)

子供が手締めしているのを見て思いだしました。
酉の市2011

ともあれ今の時代では、どうなんでしょう。
ラッキーとばかりに、ご祝儀なんて粋なことは言わなかったりして。
酉の市2011

本殿脇には、連雀町の山車が出ていました。
酉の市2011

酉の市2011
ちなみに、浅草の酉の市は11月の酉の日に行われますが、川越では毎年12月3日(昭和3年かららしいです)
に行われるんです。
話によると、これは秩父夜祭(毎年12月3日大祭、神幸祭が行われます)対策だとか。
こちらは、張りですね。(笑)

粋と張りが出揃ったところで、手締め...ですかね。(爆)

酉の市2011



一歩一歩、歩いて行きましょう。

よろしければ、こちらをポチっと。(大汗)

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 川越情報へ
にほんブログ村
川越ランキングに参戦中


関連記事
[ 2011/12/04 22:57 ] 小江戸川越 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する