三久保町 武家屋敷(永島家住宅)2011 川越おやじブログ

小江戸川越の街の写真 、出張先の街の話等々つらつらと書いているブログです。

三久保町 武家屋敷(永島家住宅)2011

三久保町 武家屋敷(永島家住宅)

2011年5月も終わりに近ずき、梅雨の気配を感じる今日この頃ですね。

そんな中、G.W中のネタを...。(汗)

朝歩きをしていると、三久保町にある、あの鬱蒼と木が茂っていた武家屋敷が、
なんだかスッキリしていることに気が付きました。

保存に向けての動きがあることは何となく気付いていたのですが、具体的に
動き始めていたんですね。

三久保町 武家屋敷

現在、当時の建物から増改築が実施されているものの、復元可能な状態であるとか。

三久保町 武家屋敷


一般公開、当時の状態に復元するのか等、詳細は不明ですが、私としてはこの武家屋敷と、
チンチン電車の駅舎があった、中央公民館に駅舎とか、当時のチンチン電車が復元されると面白いなと
勝手に思っています。(大汗)

地図





一歩一歩、歩いて行きましょう。


よろしければ、応援お願いいたします。
こちらをポチっと。(大汗)

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 川越情報へ
にほんブログ村
川越ランキングに参戦中




日記・ブログランキング

日記・ブログランキングに参戦中






関連記事
[ 2011/05/27 06:22 ] 小江戸川越 | TB(0) | CM(2)
こんにちは、こちらこそご無沙汰しちゃって!
竹の子ご飯!そんなに印象強かったですか(笑)
今年は2回しか食べれなかったので残念です。

歴史のある街の特権ですね、川越は昔の良い物が
たくさん残っていていい場所です。
昔の武家屋敷に戻してリニューアルオープン
してもらえると良いですね!
市の予算がここまで廻ってくる事を祈ってv-411
[ 2011/06/01 12:13 ] [ 編集 ]
オニキス君さん。
こんにちは。
返信が遅くなってすみません。

我が家では、息子が何か混ざったご飯がダメでして、
食卓に上がることがありません。(涙)
今年は筍ごはん食べず仕舞でした。(笑)

武家屋敷の方は、何とかギリギリ残されていた、という感じなのでしょうか?
ただ、古いものを残そう(守ろうと)とすると、
発展が遅くなる様な気もしています。
最近、一番街、大正浪漫夢通りにも空き地が徐々に
増えているような...。(汗)

古い考え方なのかも知れませんが、江戸時代の方々のように、地味な中に粋、侘び寂を感じ、
それを張りとするような考え方に戻らないと難しいのかも知れませんね。

いずれにしてもバランスが重要なんですかね。
[ 2011/06/06 02:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する