HAIR DESING F-Blain 祝Webページ新装 川越おやじブログ

小江戸川越の街の写真 、出張先の街の話等々つらつらと書いているブログです。

HAIR DESING F-Blain 祝Webページ新装

「HAIR DESING F-Blain」さんのWebページが新装されました。
スタッフブログもあるようで、パワーアップです。

しばらく、私のリンクから飛べなくなったなと思っていたのですが、
そういうことでしたか。

スタッフブログも実名、顔出しだと大変そうですが、頑張ってください。
ブログって普段の日常を豊かにしてくれますよね。
ネタ探しに、常にアンテナ張ってる感じが日常を、日常と感じない感じで。(笑)

あ、Webページはこちらです。「HAIR DESING F-Blain」

WebページのTOPにもありましたが、「HAIR DESING F-Blain」さんに入るとすぐに目を引く、書画。
空

これ、皆様には何が書いてあると思います?
実は「空」と書いてあるんです。
(とうとう載せちゃいました。Kさんすみません。大汗)

色々な情報を聞いているのですが、敢えて書くのはやめます。

お客様の中には、「良いですねあの『うなぎ』っていう字。」という方も...。

川越と言えば「うなぎ」ですものね。
おなかが、空いてらしたのでしょう。

すみません。
馬鹿にしているつもりはありません。
書画とか、絵画とか、音楽とか、一度表現をしてしまったら、あとは見る人の自由なのではないかと思いまして。

「うなぎ」と感じれば「うなぎ」なのではないかと作者の方も思っているのではと...。
良いと感じて貰えてよかったなと。

今の世の中、表現するのも自由。受け取り方も自由。
そこに作者の意図を伝えたければ説明がつくでしょうし、
見る側の意思を乗せたければ、わざと物足りなくする。

表現は自在なんですね。

私ごとなのですが、昔、「相田みつを」さんの書には凝ったことがあります。
皆さんご存じかとは思いますが、この作品が実に面白いんです。
毎日、同じ書を見ていても、見え方が変わってくるんです。
おそらく空白部分に自分のその時の感情が乗るんでしょうね。

多分ですけど、相当余分な説明を排除して、ある一部分を見る人に取っておくんだと思います。
すごい作業なんでしょうね。

現代は、情報があふれんばかり。
ちょっと検索すると欲しい情報がすぐに出てくる。
すごく便利な半面、危うさを感じてしまうのは私だけでしょうか。
(私もその一翼を担っているのですが...。大汗)
うまく使ってこその情報なんですかね。

話がそれました。

ちなみに私の初見は「アイアイサーご主人様」という大きい空に出てきた「ランプの精」
でした。(爆)

ご来訪いただけました皆様はどのように見えましたでしょうか?

答えはありません。あしからず。(笑)

書画の楽しみ

いつもご協力ありがとうございます。
こちらのバナーを、ぽちぽちとクリックしていただけると
管理人が喜びます。(笑)


日記・ブログランキング

日記・ブログランキングに参戦中

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 川越情報へ
にほんブログ村
川越ランキングに参戦中

関連記事
[ 2010/05/23 01:02 ] 川越のお店 | TB(0) | CM(2)
こんにちは!

素敵な書ですね。
書道ならっていたので
楷書、草書などの作品見るのが好きです。

相田みつおさんの作品も
素晴らしいですよね。
自宅に部屋に相田さんの好きな作品は飾っています。

また書道を習いなおしたくなりました♪
[ 2010/05/23 12:04 ] [ 編集 ]
三十路さん。
おはようございます。
コメントありがとうございます。

書道をならっておられたのですか。
私は、習っていたわけではないのですが、
たまたま筆も持つ機会があると、入りとか
とめとか、抜き(っていうんですかね。汗)とか
その時の心が、書に出ちゃいますよね。
(んー難しい。)

以前中国の旅番組を見ていて、どの省かは忘れましたが、
公園らしきところで、おじさんが水を付けた筆で、
地面に書の練習(?)をしている場面を見たことが有ります。

すごく巧い書なのに、水で書いているのでどんどん消えていくんです。
その儚さが良くて、実際に見てみたいと思っちゃいました。(笑)
[ 2010/05/24 06:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する