川越朝歩き 砂 2010 初夏 川越おやじブログ

小江戸川越の街の写真 、出張先の街の話等々つらつらと書いているブログです。

川越朝歩き 砂 2010 初夏

川越朝歩き 砂 2010
川越朝歩き 砂 2010 初夏

いつもご協力ありがとうございます。
こちらのバナーを、ぽちぽちとクリックしていただけると
管理人の早起きが報われます。(笑)


日記・ブログランキング

日記・ブログランキングに参戦中

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 川越情報へ
にほんブログ村
川越ランキングに参戦中

関連記事
[ 2010/05/20 05:09 ] 「Deepな川越の写真」 | TB(0) | CM(6)
こんにちわ!
川越の情報を求めてネットを歩き回っていて、こちらにたどり着きました。
実は来月の13日に、当方で主催している屋外写真教室で川越に行く予定です。
昨年「つばさ」を見て、一度は行ってみたいと思っていた私の希望で行くことに決定したのですが、会員さんの中から
「川越は以前に行ったことがあるけど、印象に残ってない。他の人に聞いてみても、古い町並みなら東京の方がもっといいところがあると言っていた。わざわざ仙台から4時間近くかけてやってくる人たちが、はたして満足してもらえるような被写体はあるんだろうか?」という言葉を聞いて少々不安になってしまいました。
私もネットで得た情報しかないので、実際のところどうなのかがわからないのですが・・・
とりあえず予定しているのは、氷川神社、蔵造り通り、菓子屋横丁、花しょうぶ園、そして安比奈線と思っておりました。
撮影時間は7時間くらい。車で移動する予定で、その途中に田んぼや自然などがあれば停まって撮影したいと思っております。
喜多院はオススメですか?
そして安比奈線の緑のトンネルは撮影可能でしょうか?
写真で拝見した限りでは、柵ができていて、今ひとつ人工的な感じがしてイメージとはちょっと違うような気がして不安なんですけど・・・。
その辺教えていただければ幸いです。
もしお時間がおありでしたら、書き込んだURLからウチの写旅塾にもおいでください^^
長々とスミマセンでした。
[ 2010/05/22 01:03 ] [ 編集 ]
先日、情報を頂いた小江戸川越カレーですが、
先ほど、捜索に行って来ました。
結果は… ダメでしたね。菓子屋横丁の
小江戸茶屋さんに行ったのですが、売り切れで
次回入荷予定も分からないとの事でした。

お店の人が食べた感想を教えてくれて、
だいぶ味の想像が付いて来ました。
さつまいもが入っているので、多少甘く感じた後に
辛さが来ると言う味と言う事です。

空箱だけ見せてもらいましたが、発売元が
市内の的場か今福なので、もう一度調べて
その内に直接行って見ようかとも思います。

仕方なく、小江戸横丁で「芋太郎」とその先の
漬物店できゅうりの浅漬けを買って帰って
来ました。お昼時でしたので、ちょうど「時の鐘」が
鳴る瞬間を見る事が出来ました。
機械仕掛けですが、鐘の音は情緒と趣を感じます。
[ 2010/05/22 12:57 ] [ 編集 ]
椿屋小春さん。
こんばんは。
拙ブログへのご来訪、感謝しております。

先ず情報から。
喜多院の五百羅漢は、写真集も出ているそうです。
安比奈線は、記事の通り現在では柵が張り巡らされ、
「つばさ」撮影当時の「緑のみのトンネル」ではありません。
道を挟んで向かい側の線路は「緑のトンネル」なのですが、
残念ながら立ち入り禁止です。望遠を使えば撮影はできると思います。

コメントをいただいて、どう返信しようか迷いました。
(正直な気持ちです。謝)

「つばさ」をご覧になっておられたようなので、「つばさ」に
ついての私の個人的な意見をお話させていただきます。
(あくまでも個人的な意見です。)

「つばさ」で取り上げられた場所、風景は今まで考えられ
ていた川越の名所とは程遠いものでした。

さわりの部分こそ、川越まつりの「曳っかわせ」やら
田谷堰やら出てきましたが、すべてサンバダンサーが
ぶっ壊していきました。
そして出てくる場所は、川越の日常の風景ばかり。
それ故、川越市民も賛否両論でした。
川越市内は黒船襲来がごとくでした。(あ、海無いか。笑)
「川越はこんな場所ではない」とか「もっと川越には良い場所がある」とか。

川越出身ではない私には、既成概念が欠けていたせいか、
「あ、こんな場所、在ったな。」とか「あ、こんな場所、在ったんだ。」
と思うことばかりでした。

「川越にはもっと誇れる場所があるよ」というNHKのスタッフさんの
メッセージだったように思います。

そのうちに、「自分でも見つけてみよう。」と思うようになりました。
そんな写真(しかも下手な)をブログで公開しているのですから、
見る方にとったら迷惑な話ですよね。(笑)

写真塾の方、伺わせていただきました。
特に「川越撮影募集中」のページを...。
写真家の星先生のお言葉、共感を覚えました。
(とんでもない写真を撮る、私が言うのもおこがましいのですが。汗)

このブログをお読みいただいている方にも
分かりますようにアドレスを貼ってみます。(小春さんよろしいですよね?)
http://fieldworksnet.blog32.fc2.com/blog-entry-570.html

実は私、川越を土曜、日曜と毎週の様に2~3時間歩いていますが、
同じ場所を歩いてもすごく良いと思うときばかりの時と、
全然そう思わない時があるんです。
何故なんでしょう?

出張で京都に行く時があって、お昼休みの30分間で
東寺に行ったことがありました。
この時、撮った写真は、お蔵入りとなりました。

小春さんや会員の方にとって、良い被写体が川越に
あるかどうかは判りませんが、星先生と一緒であれば、
「納得出来る写真」が撮れるのではないでしょうか。

小春さんも、責任を感じることはないと思いますよ。
星先生は判っていらっしゃるのではないでしょうか。

小春さん、そして会員の皆様の「納得できる川越の写真」が
ブログで見れる日を楽しみにしています。
(これ、嫌味ではないですよ。本当に。)
[ 2010/05/22 22:26 ] [ 編集 ]
JACK808さん。
こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

小江戸川越カレー、売り切れでしたか。
(んー、残念。)
無いとなると、ますます食べたくなっちゃいますよね。

時の鐘の鳴るのを聞かれましたか。
私が知っている範囲では、朝6時には3つの音が
聞けるんですよ。

時の鐘の音。
中院の鐘の音。(これも機械です。汗)
そして、氷川様の太鼓の音。

得した気分になります。

早起きは3音の得。(笑)
[ 2010/05/22 22:45 ] [ 編集 ]
早速の返信ありがとうございました!
・・・そうですかぁ・・・やっぱり安比奈線は、整備されちゃってるんですね・・・。
これまでにいろんなサイトで安比奈線の朽ちた様子を拝見させていただいて、すごく興味があったんですけど・・・まったく、なんてことしてくれるんでしょう!
(^ ^;)
緑のトンネル撮りたかったな・・・。残念です。
glorysotさんの写真を参考に、郊外のスポットをいろいろ探してみたいと思います。
ありがとうございました!
でもって、写旅塾ブログの宣伝までしていただき、感謝です!
6月13日以降の写旅塾ブログで、どんな川越の様子がアップされるか・・・楽しみお待ちくださいね!
[ 2010/05/23 00:48 ] [ 編集 ]
椿屋小春さん。
おはようございます。
コメントありがとうございました。

緑のトンネルですが、山城霊園という霊園があるのですが、
そちら側から立ち入り禁止の柵越しに撮ることはできますよ。
(アングルは限定されますが。汗)

山城霊園に入っていく道の途中で、安比奈線の線路と交わるところがあります。
そこであれば何とかという感じですかね。

そこから撮った、最近の写真があるので、今度アップしてみます。
[ 2010/05/24 05:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する