川越ライトアップ 川越おやじブログ

小江戸川越の街の写真 、出張先の街の話等々つらつらと書いているブログです。

川越ライトアップ

5/16に川越青年会議所さん主催の「来て・見て・知って 川越人!」の
「川越人も知らないマニアックな川越ライトアップ」を見てきました。(名前、長っ!笑)

午後9時までとのことでしたので、午後8時に家の奥様と出かけてみました。


「時の鐘 ライトアップ」
時の鐘 ライトアップ

時の鐘 ライトアップ

時の鐘 ライトアップ

「埼玉りそな銀行 ライトアップ」
埼玉りそな銀行 ライトアップ

埼玉りそな銀行 ライトアップ

たまにこんなライティングに変わっていました。
埼玉りそな銀行 ライトアップ

陶舗やまわ まちかん ライトアップ」※一つ棟を間違えてました。すみません。(汗)
陶舗やまわ ライトアップ

「近長 布袋尊 ライトアップ」
近長 布袋尊 ライトアップ

他にも何箇所かライティングされていたのですが、時間がなく撮影できませんでした。

川越は、夜の見所があまりないので、常時ライトアップももう少し真剣に考えても
良いのではないかと感じておりました。

特別ライトアップされている訳ではない、夜の一番街、薬師神社もどうぞ。

「一番街」
一番街

「薬師神社」
薬師神社
「ねづっち」効果か、夜の街には沢山の子供たちがいました。

夜の川越も、中々おつなものでしょ。
ただ、普段の夜、この辺りはほとんど人通りがいないので、
街を歩いていると、不審者に間違えられるかも知れません。
あしからず。(爆)

いつもご協力ありがとうございます。
こちらのバナーを、ぽちぽちとクリックしていただけると
管理人が喜びます。(笑)


日記・ブログランキング

日記・ブログランキングに参戦中

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 川越情報へ
にほんブログ村
川越ランキングに参戦中

関連記事
[ 2010/05/17 12:25 ] 時の鐘(鐘撞き堂) | TB(0) | CM(4)
こんばんは♪
昨日のこのイベントですが、私も行っていました。
と言っても2時~5時くらいまででしたけどね。
クルマを図書館の駐車場に止めて(本当はダメ
ですけどね)会場まで散策しながら歩いて行きました。

JCN川越のロケもやっていて、結構賑わって
いましたね。
「時の鐘マン」も来ていまして、結構な人気でした。
でも、小さい子供には恐く見えるらしく、泣き出した
子供も結構いましたね。

100円で一番街のグルメが楽しめるコーナーが
あったのですが、あっという間に長蛇の列となったので
諦めました。その代わりに、「右門」さんの「いも恋」と漬物店の軒先で売っていたキュウリの浅漬け、
更に醤油屋さんのこれも軒先で売っていた、
焼きおにぎりを堪能しました。
どれも美味でしたね。キュウリの浅漬けは、
癖になりそうでした。

小江戸川越カレーの情報を有難うございました。
そのお店には昨日行ったのですが、店内までは
見なかったので、また改めて行ってみます。

ライトアップした一番街やその周辺は、とても
キレイですね。違った趣で新鮮な感じです。
[ 2010/05/17 23:26 ] [ 編集 ]
JACK808さん。
こんばんわ。
コメントありがとうございます。

時の鐘マン、私はいつもニアミスで会えません。
背中のマントに「今何時」という、考えた人の世代が分かりそうな文字。
馬鹿馬鹿しいを通り越して笑えます。

キュウリの浅漬け、良いですね。
私も飲み屋に行くと、キュウリの浅漬け、山芋の浅漬け、
茄子の浅漬けをチェーンで回します。(笑)
これからの季節、キュウリ、茄子はどんどん美味しくなってきますね。

[ 2010/05/18 22:14 ] [ 編集 ]
どうもです。
JCN川越の番組で「わが街川越」と言う番組が
あります。今から30年前の番組を再放送して
いますが、当時の川越の様子が分かって
古い物好きな私にはお気に入りの番組です。

1週間更新で、1週間は同じ番組が1日4回くらい
流れます。現在は昭和56年当時の「菓子屋横丁」を
紹介していますが、今とは全く違って、ただの
菓子工場が並んでいるだけですね。

当時の街並み・服装・自動車などにも時代を感じます。
当時40歳代の男女の方は、大変失礼ですが、
老けていましたね。現代のアラフォー・ミドフォー
とは全く容姿が違うのも新たな発見でした。
[ 2010/05/18 23:45 ] [ 編集 ]
あ、その番組私もたまに見ます。

あの当時の川越はまだ、観光というよりも、
商業という感じだったんでしょうね。
まだ自分の魅力に気か付いてなかったというか。

ただ菓子屋横丁も高齢化が進んで、
世代交代がうまくいってないのか、
昔からのお菓子屋さんが減っていますね。

別に新しいからどうのと言うつもりはないのですが、
この辺が今後の川越観光の課題なのでしょうか?
[ 2010/05/20 05:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する