道の駅 きたかわべ 川越おやじブログ

小江戸川越の街の写真 、出張先の街の話等々つらつらと書いているブログです。

道の駅 きたかわべ

先週の日曜日、「道の駅 きたかわべ」に行ってまいりました。

今回の目的は、久しぶりに「北川辺産コシヒカリ」を食べたくなったからです。

私、美味しいお米に目が無く、20年程前から、新潟産コシヒカリ、
秋田産あきたこまち、宮城産ササニシキといわゆる超有名ブランド米を購入
していました。

といっても、家の近くに比較的安く購入できるお米屋さんが有り、玄米10kgで
4000円から高くても5000円位のお値段のものを購入していました。

ボーナスが出ると、奮発して魚沼産コシヒカリ(同7500円)なんてのも
買ってみたりして、日本の食を楽しんでおりました。

そのお米屋さんで10数年前に「北川辺産コシヒカリ」と出会いました。
その当時玄米で4000円前後だったと思いますが、これが、「新潟県産コシヒカリ」に
負けず劣らずのお米でした。
しかも、埼玉県産。
それからというもの、我が家ではずっと「北川辺産コシヒカリ」を食しておりました。

が、あれは確か2000年だったと思うのですが、台風により利根川堤防が決壊し北川辺町
が洪水の被害に遭いました。
それ以来、そのお米屋さんで「北川辺産コシヒカリ」を扱わなくなってしまったようです。

そのお米屋さんが言うには、水害があると米の味に影響があるらしく、しばらくは扱うのを
やめるとのことで、それ以来「北川辺産コシヒカリ」が店頭に置かれることはありませんでした。

お米屋さんは商売ですから、味が悪くなれば店に置かないというシビアな判断は、仕方ないのですが、
どうも気になっていて、そのお店に行く度に、「北川辺は?」と地味なリクエストをしておりました。
が、敢え無く撃沈。

「そうか、自分で買いに行けばいいのか。」と10年掛かって気が付きました。(遅)

前置きが非常に長くなりましたが、車に乗って一路北川辺へ。

道の駅 きたかわべ

北川辺町は埼玉県の北東の端に位置しており、川を渡るとすぐに栃木県古河市の新古河駅があります。
最寄の駅は栃木県なんですかね。

道の駅 きたかわべ
渡良瀬遊水池が一望できる施設もあり、ドライブで行くのも良いかも。

道の駅内にある、レストラン、農産物直売所の「いな穂」です。
道の駅 きたかわべ

ありました。「北川辺産コシヒカリ」玄米10kg4300円、白米同4800円。
今回は白米10kgを購入。

道の駅 きたかわべ

10年ぶりに、「北川辺産コシヒカリ」を堪能したいと思います。
「ん、何?。まだ前の米がまだ残ってる?」
(汗)
(汗、汗)
(大汗)

お味の方は次の機会に、記事にしたいと思います。(笑)

道の駅 きたかわべの詳しい情報はこちらをクリック。

いつもご協力ありがとうございます。
皆様のお蔭をもちまして、上位に
ランキングさせていただいております。
感謝、感激です。



日記・ブログランキング

日記・ブログランキングに参戦中
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村
川越ランキングに参戦中

関連記事
[ 2010/02/07 07:40 ] 埼玉の情報 | TB(0) | CM(4)
最近は道の駅があちこちに整備されて
便利になりましたね。地元の農産物が買えると言うのも
大きな魅力です。
20歳代の頃は冬はスキーに狂っていて、毎週どこかの
ゲレンデに立っていたものです。当時は道の駅も
数える程度しかなくて、あまり利用した記憶が無いですね。

私のスキーは夜行日帰りが多かったので、なかなか
時間の合う友人がいなかったので、一人でも関越を
飛ばして行っていました(笑)
大雪で湯沢以遠が通行止めで、関越トンネルの出口で
Uターンさせられた事もありましたよ。
スキーに行った先々のドライブインでも地元の野菜や
総菜などを売っていたりして、自分なりにスキー旅行を
満喫していました。長野県の「お焼き」は美味しかった
ですね。

埼玉県の小中学校の給食は原則、埼玉産の食材を
使用して地産地消を推進しています。
このお米も周辺の学校で食べられているのでしょうね。
私の小中学校の頃は週3日がパンで、他の2日は
ご飯とうどんが1日ずつでした。
[ 2010/02/07 10:56 ] [ 編集 ]
時々拝見しています
お米の味の話、たいへん興味深く思いました。
私は郷里が福井なので
福井からコシヒカリを取り寄せて食べています
埼玉のお米も試したい気持ちになりました
[ 2010/02/07 21:30 ] [ 編集 ]
JACK808さん。
おはようございます。

今、食の安全とか、地産地消とかで購入に来られる方が、
非常に増えているようです。(私をその一人です。笑)
川越でも初雁球場の向かいに大きい施設を建築中のようです。

スキーは私も良く行きました。
その当時の愛車「ランドクルーザー」に乗って、毎週群馬へって感じでした。(笑)

「おやき」ですが、月吉町に「おやき」のお店があったと思いますが、今もあるのかな?
昔は市内を宣伝車がよく走っていました。

私も小中学生のときは、コッペパンかソフト麺という名のうどんが主で、
ご飯は月1回ぐらいだったような気がします。

今の子供たちは幸せですね。
[ 2010/02/10 09:29 ] [ 編集 ]
toshさん。
おはようございます。
拙ブログへのご来訪、コメントまでいただき、ありがとうございます。

申し訳ありません。まだ前のお米が残っていて、
北川辺産に至っておりません。
もう少々お待ちを。(笑)
私も楽しみです。(笑)

福井がご郷里ですか。
仕事で、鯖江の方とはたまに電話でお話しするのですが、
残念ながら行ったことがありません。
いつも敦賀から西に曲がってしまいます。
福井も美味しいものが沢山あるんでしょうね。
行ってみたいものです。

また、コメントいただければ幸いです。
[ 2010/02/10 10:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する