川越伊佐沼2017 ひまわり畑 川越おやじブログ

小江戸川越の街の写真 、出張先の街の話等々つらつらと書いているブログです。

川越伊佐沼2017 ひまわり畑

川越伊佐沼2017 ひまわり畑
川越伊佐沼2017 ひまわり畑


お盆休みに入り、夏風邪で寝込んでいました。(汗)

日曜日の13日には、何とか起きられて、お墓にお迎え、車にガソリンを入れに行ったついでに、
伊佐沼のひまわりはどうなっているかと除いたところ、満開でした。

去年は9月に入ってから咲いていたような気がしていたのですが、今年は早かった。

たまたま、この畑の持ち主の方と話が出来ました。

毎年、大豆の収穫が終わった後、ひまわりの種をまいているそうです。
そのため時期が、遅くなったりしているのだそうです。

夏真っ盛りの時に、ひまわりが満開になるのがベストではありますが、
ボランティアみたいなものですので、仕方がないですよね。
(少し奥の畑は、川越市のもので、川越市がまいているとのことでした。)

ちなみに、大きい花のものと小さい花のものと畑によって違いがあるみたいなのですが、
どちらも同じ種だそうですよ。
畑の肥え方に違いがあるようです。

いつもありがとうございますと伝えさせていただくことが出来ました。

川越市長も毎朝?伊佐沼まで歩いておられるみたいですので、見に来られてるんでしょうね。
蓮の時期には、奥様と写真を撮られているのをお見かけしました。(汗)

毎年続けていただけることを願っております。


一歩一歩、歩いていきましょう。


いつもありがとうございます。
関連記事
[ 2017/08/14 06:49 ] 「Deepな川越の写真」 | TB(0) | CM(2)
こんにちは。
後ろの情景も入れたヒマワリの絵、広さと奥行きが解りいいですね。
所で、夏風邪治られて良かったですね。
ここのヒマワリ畑は、肥料としてすきこむのでしょうか。
[ 2017/08/15 17:52 ] [ 編集 ]
さゆうさん。
おはようございます。
コメントありがとうございます。

写真の方、ありがとうございます。
風邪の方は、起きられる位にはなったのですが、
未だ、本調子まで戻っておりません。
夏風邪は、そういうものなのでしょうかね。(汗)

おそらく、肥料としても使うと思いますが、
ここの畑では、自由に持って帰って良いと
立看板が立っていて、自分も2つ程持って帰り、
お盆のお花として供えさせて頂きました。(汗)

また来年もひまわりが見られる事を願っています。
[ 2017/08/17 06:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する