滋賀県に出張2017 川越おやじブログ

小江戸川越の街の写真 、出張先の街の話等々つらつらと書いているブログです。

滋賀県に出張2017

更新が滞ってすみません。
今週月曜日に腰を痛めてしまいました。(汗)

今週は、何もできず、家におります。

とは言え、お約束の滋賀県出張の記事を書かなければと思い、キーボードを叩きます。

先週の水曜日から前乗りで滋賀県へ。

この前の日まで、新幹線は遅れていました。

新幹線が遅れるとすれば、かの天下分け目の関ケ原...と思いきや、米原から先が遅れる要因だったとか。(汗)

しかし、私が行った時には、遅れもなく米原駅に着きました。

米原駅


流石です。(汗)

何とか長浜駅に着きました。

ホテルにチェックインして、この後、長浜市内をブラブラ。

夜、7時を過ぎていましたので観光スポットは、敢え無く撃沈でした。

鯖そうめんの翼果楼さんも、親子丼の鳥喜多さんも開いていませんでした。

次に向かうのは、夕飯に有りつかなければということで、前回もお世話になった、「道」さんに

お邪魔します。

滋賀県長浜 居酒屋 道
滋賀県長浜 居酒屋 道


とりあえず、生でと場を繋ぎますが、何を頼もうかと考えていましたところ、頭に浮かんだのは...。

一品ずつ頼めとと言う言葉でした。

ここの所、地方への出張が激減していたため、危うく忘れかけていたのですが、すんでのところで思い出しました。

「地方の居酒屋に行ったら、一品ずつ頼め」

危ないのです。

首都圏と同じ頼み方...とりあえず3品ほど頼むととんでもないことが起きるのです。(汗)

今回を例にとってみましょう。

うーん、魚が欲しいよねって言うことで、3点盛、今日は何ですかと聞くと、マグロ、ブリ、タコですと答えが返ってきます。

じゃぁ、それでと言うと...。

滋賀県長浜 居酒屋 道
滋賀県長浜 居酒屋 道

お刺身3点盛り 580円
こんな感じです。(汗)


とりあえずビールの、お通しに、山盛りの枝豆が先客で居るんです。(汗)

何とかビールとお通しの枝豆をたいらげ、お刺身に合う、日本酒を燗で貰おうとしたのですが、

なんと、地酒 七本槍の純米酒を燗にしても良いですかと...。

純米酒を、しかも地酒を燗にするなんて滅相もなく、「あーっ、良いですよ冷で...。(激汗)」

ちょっと話が横にそれました。

一通りたいらげ、もう少し何かと...。

牛スジ煮込み 580円?を頼みます。

滋賀県長浜 居酒屋 道
滋賀県長浜 居酒屋 道

ヤバイ、また2人前クラスです...。

牛スジ煮込みを食べ終えた頃にはもう満腹でした。

一品ずつ頼むのはやはり正解でした。

お会計をすると2500円前後でした。

やはり地方の居酒屋さんは安いですね。(汗)

ちなみに、滋賀ではご飯を頂いた後、発する言葉は、「ご馳走様」ではなく、

「ありがとう」と言うんですよ。


それでは、滋賀県の美味しさに触れさせていただき...「ありがとう」。(汗)

ちなみに撮影は、スマホ Xperia XZです。


一歩一歩、歩いていきましょう。


いつもありがとうございます。
関連記事
[ 2017/02/04 22:34 ] 出張 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する