新潟 魚沼 探訪記2016 その3 川越おやじブログ

小江戸川越の街の写真 、出張先の街の話等々つらつらと書いているブログです。

新潟 魚沼 探訪記2016 その3

十日町 清津峡2016秋
十日町 清津峡2016秋
新潟 魚沼 探訪記2016 その3

清津峡を後にし、次の場所へ向かいます。
清津峡で説明員の方から、美人林と言うところが有ると聞き、行ってみることに。


十日町 美人林2016秋
十日町 美人林2016秋
新潟 魚沼 探訪記2016 その3

ブナの林なのですが、この辺りは豪雪地帯で通常、木々は根元から曲がってしまうそうなのですが、この林は真っ直ぐな木が多く、そこから美人林と言う名がついたそうです。(多分)





十日町 美人林2016秋
十日町 美人林2016秋
新潟 魚沼 探訪記2016 その3

そうこうしている間に、お昼になり、目的地の魚沼へ。
魚沼コシヒカリ天日干しの玄米を60㎏譲っていただきました。(汗)
一年は持つかな。
お土産に大量の黒豆とゴマまで頂いちゃいました。


さてさて、びぜん亭の大将たちは、山に入っているとのことで、そこに向かってみます。


魚沼市 自然薯堀り
魚沼市 自然薯堀り
新潟 魚沼 探訪記2016 その3


斜度40度くらいはあろうかという崖で自然薯堀をされてました。
これぐらいの崖の方が掘るのが楽なんだそうです。(汗)
上の画像の中に6人の男の方がいます。
本当に山林です。
家内は途中で断念しました。
これは無理です。
びぜん亭の大将が毎年女子を連れて行かないのもわかる気がします。


魚沼市 自然薯堀り
魚沼市 自然薯堀り
新潟 魚沼 探訪記2016 その3

崖を登ると掘ってました。


魚沼市 自然薯堀り
魚沼市 自然薯堀り

これが天然?の自然薯です。
折れちゃってますが、自分たちで食べるのには支障なしです。
記念にと一本頂きました。(嬉)
魚沼産コシヒカリに自然薯、最高の素材の組み合わせです。



魚沼市 自然薯堀り
魚沼市 自然薯堀り
新潟 魚沼 探訪記2016 その3

この後、崖から滑り落ちましたがカメラは無事でした。(汗)
この後、ふもとの炭焼き小屋まで農家の方も来てくれて、しばし歓談し、この場を後にしました。


まだまだ続きます。(汗)


一歩一歩、歩いていきましょう。




いつもありがとうございます。
関連記事
[ 2016/11/03 07:42 ] お出かけ | TB(0) | CM(2)
おはようございます。
3枚目の美人林、素晴らしいですね。
美人林と言われるだけの林、いやー、思わずコメントしました。
紹介ありがとうございます。
[ 2016/11/03 09:45 ] [ 編集 ]
さゆうさん。
おはようございます。
コメントありがとうございます。

美人林には急遽行ったので、中々時間が無く
回りきれなかったのですが、とても素敵な撮影ポイント
のようです。
池が有ったりするようです。

雪が降る時期も良い眺めだそうです。(汗)
[ 2016/11/04 06:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する