川越まつり2016 クライマックス 川越おやじブログ

小江戸川越の街の写真 、出張先の街の話等々つらつらと書いているブログです。

川越まつり2016 クライマックス

川越まつり2016 クライマックス
川越まつり2016 クライマックス


川越まつりもクライマックスを迎えます。

川越まつりのクライマックス(最高潮)はやはり曳っかわせですね。

曳っかわせは街中を巡行している各町内の山車同士が行き交うと、それぞれの山車がお互いの山車を向かい合わせにして、それぞれのお囃子、踊りを競い合うと言うものです。
それぞれの山車の提灯がぶつかり合う程の距離まで近づける職方さんの技量、お囃子の方々が自分達のお囃子を一生懸命続ける、それに伴って若い曳き方さんは、提灯を突き上げそれを煽ります。
まさにクライマックス。
その言葉に相応しい光景が広がります。

このために1年間頑張ってやってきたという人も多いでしょうね。




川越まつり2016 クライマックス
川越まつり2016 クライマックス





川越まつり2016 クライマックス
川越まつり2016 クライマックス





川越まつり2016 クライマックス
川越まつり2016 クライマックス





川越まつり2016 クライマックス
川越まつり2016 クライマックス



やっぱり、曳っかわせは盛り上がりますね。
今年の川越まつりを見させて頂いて感じたことは、
若い曳き方の方々が凄く増えたのかなと。
とても嬉しいことですね。
若い人達にドンドン参加して貰って、いつまでも
この川越まつりを続けていって欲しいなと思います。

私もその魅力をほんの少しでも後世に残せていけたらいいなと、勝手に思っています。(激汗)



一歩一歩、歩いていきましょう。




いつもありがとうございます。
関連記事
[ 2016/10/20 07:16 ] 川越まつり | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する