カナダ・ヨーホー国立公園 タカカウ滝 川越おやじブログ

小江戸川越の街の写真 、出張先の街の話等々つらつらと書いているブログです。

カナダ・ヨーホー国立公園 タカカウ滝

今日からやっとお盆休みです。

またカナダの画像を再開します。

お付き合いいただけましたら幸いです。(汗)

カナダ・ヨーホー国立公園 タカカウ滝
カナダ・ヨーホー国立公園 タカカウ滝


カナダ・ヨーホー国立公園にあるタカカウ滝です。
落差は380m。氷河から流れ出る水が滝となって流れてきます。

10年位前に訪れたヨセミテの滝(落差740m)に比べると高さ的には半分ですが、このくらいの高さの方が
迫力にリアリティが有ります。
水量も半端ないですし。


カナダ・ヨーホー国立公園 タカカウ滝
カナダ・ヨーホー国立公園 タカカウ滝


日本の滝のように侘び寂び効いてはいませんが、水しぶき(マイナスイオン?)の量は凄かったですよ。

マイナスイオンという言葉は最近よく使われますが、科学的用語ではないのでお気を付けを...。(汗)
なんて野暮な話はさておいて
カタタウ滝の「カタタウ」とは、先住民の言葉で「壮大」という意味らしいですよ。

「ヨーホー」が「すばらしい」という意味なので、すばらしい場所に壮大な滝があるということになりますね。



カナダ・ヨーホー国立公園 タカカウ滝
カナダ・ヨーホー国立公園 タカカウ滝



ちなみにヨーホー国立公園は、ブリティッシュコロンビア州にあります。




一歩一歩、歩いて行きましょう。



いつもありがとうございます。
関連記事
[ 2015/08/12 10:37 ] お出かけ | TB(0) | CM(2)
カナダ・ヨーホー国立公園 タカカウ滝ですか
すごい水量ですね!ビックリ

氷河からの水が流れ着いてなんて
ちょっとロマンがありますね。

マイナスイオンて科学的用語ではない・・初めて知りました。

勉強になります。

前回のコメントで朝方入れたのに"こんばんは"となっていましたね
目が悪いので"こ"と入れたら出てきた項目をクリックし
後で見たら・・唖然
大変に失礼いたしました。(汗)
[ 2015/08/13 11:08 ] [ 編集 ]
くろひげ屋さん。
おはようございます。
コメントありがとうございます。

丁度、氷河の融ける時期でしたので、水量が増していたようです。
晴れていたら、虹も見えるそうですよ。

すみません。マイナスイオンを否定しているわけではなく、科学的用語のように使って、人を惑わせる行為が好きではないんです。(汗)
そういう意味で気を付けて欲しいなと思い書きました。(激汗)

陰イオンという存在が一番近いと言われていますが、大気中では
ほぼ存在できないんじゃないんですかね。
空気の少ない上空で発生するかどうかなんじゃないんでしょうか。

ちなみにオーロラは窒素、酸素が正イオンになるときに光がでる現象のことだそうですよ。
あっ、また余計なことを書いちゃいました。(汗)

ご挨拶の件、全然大丈夫ですよ。
こちらも返事が遅くなることが有りますので...。
またのコメント心よりお待ちしております。
[ 2015/08/14 02:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する