川越おやじブログ

小江戸川越の街の写真 、出張先の街の話等々つらつらと書いているブログです。

菖蒲PA ガンジャラーメン

先週の日曜日に菖蒲城址のアヤメを見てきたのですが、実はまだ理由がありまして。
1つは昨年10月に埼玉県内全面開通した圏央道を走りたかったのです。

今まで埼玉県の東西は、車でも中々時間がかかっていたんです。
菖蒲に行くにも権現堂に行くにも、川越からだと結構時間がかかるため、
どうしても敬遠しておりました。

それが今回の関越から東北道まで開通したことで、非常に時間が
短縮されたのです。(お金はかかりますが…。汗)

今回、川越から川島まで一般道で川島から菖蒲白岡まで圏央道で30分弱で行けるようになりました。
しかしながら、川島町から白岡菖蒲までの高速料金は、690円(ETC)でした。

まぁ、高いと見るか安いと見るか難しいのですが、私にはちょっと高いかなぁ。
東北道で佐野藤岡辺りまで行くには良いのかも...。(汗)

一道の大型車が、圏央道に流れてくれたら、一般道でも早くなるのかな
とも思っております。
一番の違いは、東名から首都高までの渋滞は、かなり緩和されたようです。
あれっ、埼玉の話しじゃなくなってる。(笑)
埼玉の車の流れがどう変わるかは、今後に期待ですね。

でっ、もう1つの理由が有りまして、それがこちら。
珍しく食レポです。(激汗)


菖蒲PA ガンジャラーメン
菖蒲PA ガンジャラーメン


菖蒲PAのガンジャラーメンに行って見たかったからなのです。
言わずと知れた川越の人気ラーメン店 頑者の姉妹店です。
昨年10月オープン、もう半年以上経っているので、
行かれたかたも多いかと思います。(汗)

私の場合は、混雑が苦手なので大体半年以上待ってから様子を
伺う様にしてます。
味も確立してるでしょうし...。(汗)

本川越前の頑者本店は、行列店(常時3、40人くらい)なので中々行く機会が無く、10年位前に
何を血迷ったか、頑者の行列に並んでしまい、その時一度伺ったきりです。

ここ菖蒲PA店は、頑者一番人気のつけめんは残念ながら無く、
濃厚魚介ラーメンと醤油豚骨背油ラーメンの二種類だそうです。

その中でも、醤油豚骨背油ラーメンは、頑者の前身の月吉に有った、
月吉ガンジャのラーメンを復刻させたとのことで、このラーメンが
食べたかったんです。(汗)

凄い長い前ふりになりました。(激汗)

それがこちら。


菖蒲PA ガンジャラーメン 醤油とんこつラーメン
菖蒲PA ガンジャラーメン 醤油とんこつラーメン


その当時、家の息子は月吉ガンジャの並びの月吉保育園に
通っていまして、人気のあるラーメン屋さんとは知っていたのですが、
当時は、豚骨の匂いが苦手で(今もあまり得意ではないのですが。汗)敬遠していました。

その月吉ガンジャの豚骨背油ラーメンが復刻したと言うことで、
お邪魔した次第です。

豚骨を作る時の、あの匂いは未だ好きではないのですが、結構豚骨ラーメン自体は、好きだったり
します。(笑)

味の方ですが、いまでこそシンプルな醤油とんこつですが、旨いです。
ちょっと私には塩分が強い気がしますが、インパクト的には良いのかも。

自家製麺は細目で硬さも私好みです。
さすが埼玉独自の小麦文化を表現する麺だと思います。
画像だと背脂が多く、くどそうに見えるスープも、飲んでみるとさほどくどくなく、
背脂の甘みとコクがうまく融合された、麺を食べるためのスープとなっているように
思います。(私感です。汗)

ちなみに、混雑の方ですが、フードコートになっているので席数は多く、日曜のお昼でも
さほど混雑感はありませんでした。
フードコートなので、食券を買うのですが、混雑状況をみて、混んでいればフードコート脇にある
全国の物産が売られているショッピングコーナーで頃合いを見計らうこともできますよ。


濃厚魚介ラーメンは、家内が注文しました。

菖蒲PA ガンジャラーメン 濃厚魚介ラーメン
菖蒲PA ガンジャラーメン 濃厚魚介ラーメン


こちらは、魚粉が効いた言わずと知れた頑者ラーメンです。
今でこそ、当たり前に色々なお店で使用されている魚粉ですが。
実はこの魚紛を具材として初めて入れたのが頑者だったそうです。(多分)

魚介系の出汁は、煮込むと魚臭さが出てしまうので、魚粉でそのまま入れるというのは
理にかなっているとは思うのですが、口の中のジャリジャリ感が私は苦手です。(汗)
何かうまい方法は無いものですかね。(激汗)

麺は先ほどの醤油とんこつと同じ麺を使用されているようです。

長々と苦手な食レポ(食レポになってない?汗)をしてしまいましたが、総じて、さすが埼玉でも指折りの人気ラーメン店だと
思わせてくれるラーメンでした。

そう言えば、ここ菖蒲PAは、狭山PA同様一般道からも行けるようです。
一般道側にも駐車場があるみたいですので、圏央道の料金かからずに行けますので
一度足を運んでみるのも良いかもですよ。(汗)

最後に、食レポも面白いものだなぁと思いましたが、中々記事を書く時間が無い私に
取っては?(文章表現力の無さですが...。汗)あまり頻繁には記事に出来ないかも
しれませんが、ごくたまに、紹介させてもらえたらと思っております。
(サニーデイ・サービスの田中さんの影響かも...。汗)

乱筆・乱文、失礼しました。


一歩一歩、歩いていきましょう。


いつもありがとうございます。
[ 2016/06/01 07:16 ] 埼玉の情報 | TB(0) | CM(6)

小江戸川越 朝ぶらり2016初夏

幸町 雪塚稲荷神社2016
幸町 雪塚稲荷神社2016


朝歩きの気持ち良い季節となりましたね。
これから来る、梅雨の季節の前に一杯歩かないと。



川越 ベーカリー楽楽
川越 ベーカリー楽楽


ベーカリー楽楽さんで朝ごパンです。


川越 ベーカリー楽楽
川越 ベーカリー楽楽

黒カレーパンとガーリックフランス?だったかな?(汗)
おまけのコーヒー。

そのあと、菓子屋横町をブラブラしてたら、見知らぬ看板が。


菓子屋横丁2016
菓子屋横丁2016


何かお店を新しく作っているなぁと思っていたのですが、
あの大穀さんが出来るのですね。(汗)

良い場所に建てますね。
しかしながらこの地域のパワーバランスが今後どうなって
いくのか、ちょっと気になります。
良い方向に行ってもらえることを祈ります。(汗)



一歩一歩、歩いていきましょう。



いつもありがとうございます。
[ 2016/06/02 07:18 ] 「Deepな川越の写真」 | TB(0) | CM(2)

小江戸川越 中院2016紫陽花

小江戸川越 中院2016紫陽花
小江戸川越 中院2016紫陽花




一歩一歩、歩いていきましょう。



いつもありがとうございます。
[ 2016/06/06 07:06 ] 中院 | TB(0) | CM(0)

北鎌倉 明月院2016紫陽花

2年ぶり3度目の北鎌倉 明月院にお邪魔しました。

梅雨入り前の夏の日差しの明月院にタイミングよく行くことができました。(汗)

朝6時に川越を出て、7時半には鎌倉へ到着。
圏央道の威力は凄いです。

いつもなら、江の島近くのコインパーキングに止めて、江ノ電で鎌倉へ向かうのですが、
今日の目的は明月院と小町通り付近のみだったので、鎌倉のコインパーキングに停車。
JRで北鎌倉へと向かいました。


8時ちょっと過ぎに名月院に到着。

もうすでに100人程並んでいます。(汗)
一昨年よりは少なかったものの、流石、名月院です。


北鎌倉 明月院2016紫陽花
北鎌倉 明月院2016紫陽花


今年もメインストリートは、スルーします。(笑)

丸窓もスルーしようとしたのですが、メインストリート
の混雑のお陰で、数名しか並んでいなかったので、
丸窓に並んでみます。

5分位の後、順番が回ってきました。(汗)


が、しかし、ノープランで並んでしまったので、
どう撮って良いのか悩みました。(汗)

北鎌倉 明月院2016紫陽花
北鎌倉 明月院2016紫陽花


駄目でした...。(汗)
何を伝えたいのか、自分でも分からない写真になりました。
後ろで待っている方のハイプレッシャーに成す術無く撃沈
でした。(笑)



北鎌倉 明月院2016紫陽花
北鎌倉 明月院2016紫陽花


人の多さに圧倒され、撮らされ感満載です。(汗)


北鎌倉 明月院2016紫陽花
北鎌倉 明月院2016紫陽花


徐々に場の雰囲気に慣れてきました。


北鎌倉 明月院2016紫陽花
北鎌倉 明月院2016紫陽花


今回のテーマを思い出してみます。

テーマなんて大層なものでも無いのですか、
格好つけて言ってみます。(笑)

今回の撮影テーマは、梅雨入り前の夏の日差しと
木々や崖の影で出来る、ハイコントラストな写真を
撮ることでした。(汗)

気を取り直して撮影を再開します。(汗)

北鎌倉 明月院2016紫陽花
北鎌倉 明月院2016紫陽花


撮影時間30分で終了しました。

もう少し続きます。
また、次の機会で...。(汗)
それではまた。


一歩一歩、歩いていきましょう。



いつもありがとうございます。
[ 2016/06/07 07:33 ] お出かけ | TB(0) | CM(2)

北鎌倉 明月院2016紫陽花その2

北鎌倉 明月院2016紫陽花その2
北鎌倉 明月院2016紫陽花その2

北鎌倉 名月院 紫陽花 その2です。

紫陽花もまだ色づき始めです。



北鎌倉 明月院2016紫陽花その2
北鎌倉 明月院2016紫陽花その2





北鎌倉 明月院2016紫陽花その2
北鎌倉 明月院2016紫陽花その2



一歩一歩、歩いていきましょう。



いつもありがとうございます。
[ 2016/06/08 07:24 ] お出かけ | TB(0) | CM(0)