川越おやじブログ

小江戸川越の街の写真 、出張先の街の話等々つらつらと書いているブログです。

菓子屋横丁2013冬

菓子屋横丁2013冬
菓子屋横丁2013冬


川越祭りの写真コンテストの結果が、
来ました。
見事に落選です。(笑)

まぁ、まだまだ修行が、足りないという
ことですね。

四つ切りの大判に印刷したとき、
わかった事も、多かったので、
良い経験になりました。

これからも一歩一歩頑張っていきます。(汗)





一歩一歩、歩いて行きましょう。

よろしければ、こちらをポチっと応援お願い致します。(大汗)

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村
散歩写真ランキングに参戦中

[ 2013/02/01 07:37 ] 「Deepな川越の写真」 | TB(0) | CM(4)

陽気遊山(よふきゆさん)2013冬

陽気遊山(よふきゆさん)2013冬
陽気遊山(よふきゆさん)2013冬




一歩一歩、歩いて行きましょう。

よろしければ、こちらをポチっと応援お願い致します。(大汗)

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村
散歩写真ランキングに参戦中

[ 2013/02/02 08:37 ] 「Deepな川越の写真」 | TB(0) | CM(2)

秩父訪問記

先週末、秩父に行ってきました。

この日の朝は曇り。

でも徐々にお日様が顔を覗かせ、芦ケ久保の道の駅に着いた時には、
春のような陽気に。

道の駅では、毎回いただく「舞茸の天ぷら」と「おそば」です。

芦ケ久保 舞茸天とそば
芦ケ久保 舞茸天とそば

そして、いつもの如く、「柚子粉」と「お塩」。
柚子粉

良い香りです。

いつもながら美味しい。
満足です。


表では、何かの賞を取った椎茸を試食がありました。
芦ケ久保 しいたけ


炭火で焼いた椎茸は美味しかった。
香ばしい醤油とともにいただきました。

すごい形の良い椎茸でした。
だけど、1パック1000円。
手は出ませんでした。(汗)

暖かい日差しに、持ってきた上着も着ずに居られる昼下がりでした。

腹ごしらえも済、いざ奥秩父へ。

というところで次回に続く。(汗)




一歩一歩、歩いて行きましょう。

よろしければ、こちらをポチっと応援お願い致します。(大汗)

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村
散歩写真ランキングに参戦中

[ 2013/02/04 12:25 ] 埼玉の情報 | TB(0) | CM(2)

秩父訪問記 三峯神社編

秩父訪問記
三峯神社編です。

国道299号を北上し、芦ヶ久保の道の駅で、
腹ごしらえ。(前回記事)

さらに北上し、秩父市内へ。
国道140号を山梨方面の左に曲がり、
奥秩父へと進みます。

徐々に曲がりくねった道が増え、
標高が高くなっていきます。

道には、雪が無いものの、道の脇の山肌には
先日降った雪が積もっていました。

秩父湖を越えて、さらに山道を登っていきます。

ようやく、三峯神社駐車場に着きます。

この日は、ポカポカ陽気でしたが、流石に
山の上は寒く、上着を着て本殿に向かいます。

三峯神社2013山門
ド派手な、山門を通ります。

三峯神社2013山門

中々坂道、階段がきついなと思いながらも、
本殿に到着。

三峯神社2013


三峯神社2013本殿


手水舎の水が凍っているので、祓い串で、身を清めるようです。
三峯神社2013祓い串

本殿で手を合わせ、ご神木に抱きつき、お詣り終了です。

ここ三峯神社は、1900年前の創建だそうです。

最近、あの占い師芸人のゲッターズ飯田さんが、
関東でNo.1のパワースポットと言っているそうです。


きらびやかな建物を見ると、
相当なお金が集まっているのかなと、
思ってしまいます。(汗)


三峯神社2013 御神木

三峯神社2013龍


三峯神社2013



三峯神社2013狛犬



三峯神社2013山門

三峯神社は、川越からでもかなり距離がありますが、
年に一度くらいは、行っても良いのかなと思っています。

というところで、再度次回に続きます。(大汗)




一歩一歩、歩いて行きましょう。

よろしければ、こちらをポチっと応援お願い致します。(大汗)

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村
散歩写真ランキングに参戦中

[ 2013/02/07 07:34 ] 埼玉の情報 | TB(0) | CM(10)

秩父訪問記 三十槌の氷柱編

秩父訪問記の最後は三十槌の氷柱です。

ここ三十槌は三峰口と三峯神社のちょうど中間くらいに位置するところです。

毎年この時期に、三峯神社に行くと通り過ぎてしまうのですが、
今年は、よってみようということで、「ウッドルーフ奥秩父オートキャンプ場」
の駐車場(500円)に車を停めて、見下ろします。

川に降りられるようになっているのですが、降り積もった雪に足を取られながら、
へっぴり腰で降りてみました。(笑)

こちらのつららは人工のもののようです。
(上から水をちょろちょろ出してこうらせているとか。汗)
三十槌の氷柱2013

三十槌の氷柱2013

三十槌の氷柱2013


こちらは天然だそうです。
三十槌の氷柱2013
三十槌の氷柱2013

三十槌の氷柱2013

日が暮れてからライトアップをしているそうですが、この日夜から予定があったため、
ライトアップの時間まではいられませんでした。(汗)

秩父の方の川の水って青っぽいから、つららになっても青っぽくて素敵なんですね。
今度はライトアップの時間までいてみたいものです。


場所:埼玉県秩父市大滝4066−2



一歩一歩、歩いて行きましょう。

よろしければ、こちらをポチっと応援お願い致します。(大汗)

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村
散歩写真ランキングに参戦中

[ 2013/02/11 13:55 ] 埼玉の情報 | TB(0) | CM(0)