出張 川越おやじブログ

小江戸川越の街の写真 、出張先の街の話等々つらつらと書いているブログです。

滋賀県長浜 行列店 鳥喜多 親子丼

前回に引き続き、滋賀県への出張時にお邪魔したお店のご紹介。(汗)

ずーっと前から気になっていたお店にやっと行けました。
親子丼の美味しいお店があるという情報は聞いていたのですが、
行列が出来るというので、敬遠していました。

っで、今回行列のできる本店ではなく、支店の方にお邪魔します。
どうも調べてみると、店名は同じなのですが、本店の親類の方による別経営のお店のようです。
しかしながら親子丼は同じ作り方のようです。


滋賀県長浜 行列店 鳥喜多 親子丼
滋賀県長浜 行列店 鳥喜多 親子丼

11時半ごろで先客1名と私とほぼ同時に4名の若者が入店。
未だ空いていて良かった。

早速、親子丼(550円)を注文。

したのですが、情報ではかしわ鍋(400円)も同時に頼んだ方が良いと聞いていて、
先客1名の方も頼んでいたので、しばらくしてから、追加で注文。(汗)

親子丼がやってきました。

滋賀県長浜 行列店 鳥喜多 親子丼
滋賀県長浜 行列店 鳥喜多 親子丼

先ずは生卵の黄身を割らずに頂いてみます。
ぷりっぷりの鶏肉と青ネギが美味しい。
出汁と溶いてある卵もふわふわで旨い。

ではでは、黄身を割って食べてみます。
サラサラとご飯を掻っ込んで即、完食してしまいました。(汗)

550円でこの親子丼ならCP的には最高ですね。
少し残念なのは生の黄身を混ぜると黄身の味が勝ってしまい、
卵かけご飯になってしまったことですかね。
非常に美味しいのは間違いないのですが...。(汗)

かしわ鍋もやってきました。

滋賀県長浜 行列店 鳥喜多 親子丼
滋賀県長浜 行列店 鳥喜多 親子丼

かしわ鍋の方は、親子丼のごはんと黄身抜き、出し汁と青ネギ多め的な感じでしたが、
出し汁好きな私には、むしろこちらの方が、出汁の旨みを堪能できる気がします。
レンゲに乗っている生姜も泣かせます。
しばし、鶏肉と青ネギのお味を堪能した後、生姜を出し汁の中に投入します。
味が一気に爽やかに。
美味しかった。

次回もし来ることがあれば、かしわ鍋と併せて、うどん類も試してみたいなと思っています。(汗)

ご馳走様でした。

滋賀県風に「ありがとう」
「と」にアクセントです。

画像はすべてスマホ(Xperia)です。
スマホでの撮影は難しい...。(汗)



一歩一歩、歩いていきましょう。



いつもおおきにありがとう。
[ 2017/05/15 07:38 ] 出張 | TB(0) | CM(2)

滋賀県長浜 名物焼鯖そうめん 翼果楼

Facebookの方では先に記事にしてしまいましたが、ダイジェスト版だったので改めてブログ記事をアップします。
Facebookでご覧の方は、記事がかぶって申し訳ありませんが、画像も増えていますのでご容赦を。(汗)
過去記事へのリンクも貼っておきますので、そちらもお楽しみください。

出張の方は予定より一日早く終わり、木曜日に川越に帰ってきました。

丁度お昼に長浜に寄れたので、何年かぶりに焼鯖そうめんが食べたく、
翼果楼さんにお邪魔しました。

長浜タワー
長浜タワー

画像はすべてスマホ(Xperia)です。
仕事の荷物が沢山あったもので...。(汗)

十数年前初めて長浜駅を訪れた時からは、想像がつかない程、綺麗になった長浜駅前から哀愁のある長浜タワーを目指します。

脇道の黒壁スクエア方面に入って4,5件目に翼果楼さんが有ります。

黒壁スクエア(黒漆喰の建物)は川越蔵造り通りに居る錯覚を覚えます。

滋賀県長浜 名物焼鯖そうめん 翼果楼
滋賀県長浜 名物焼鯖そうめん 翼果楼


ここ翼果楼さんは古民家(築200年?)をそのまま使用している料亭のようなお店です。

滋賀県長浜 名物焼鯖そうめん 翼果楼
滋賀県長浜 名物焼鯖そうめん 翼果楼


滋賀県長浜 名物焼鯖そうめん 翼果楼
滋賀県長浜 名物焼鯖そうめん 翼果楼

名物焼鯖そうめんは900円とちょっとお高いのですが、観光地料金と言うことで...。(汗)

お昼をとうに過ぎていたので、焼鯖寿司は売り切れてました。(涙)

他に鯉の子まぶしというお酒のあてもあるんですが、今日はやめにします。

焼鯖そうめんを単品で注文。

5分ほどで、焼鯖そうめんが出て来ました。

滋賀県長浜 名物焼鯖そうめん 翼果楼
滋賀県長浜 名物焼鯖そうめん 翼果楼

焼鯖を甘辛いタレで煮込み、そのタレでそうめんを茹でてるんだそうです。
茹で上がったそうめんに焼鯖を乗せて完成です。
お好みで山椒をパラパラと掛けたら、もうたまりません。(汁)

鯖も柔らかくホロホロ。
そうめんの茹で加減も中々、甘辛いタレも滲みて最高です。

一気に、たいらげてしまいます。

内陸の長浜で焼鯖?と思いますが、ここ長浜には北国街道と言う、北は新潟直江津から滋賀県米原までの街道があったそうで、
そのためなのかどうかは定かではないのですが、鯖料理が名物料理となっても不思議ではないのかもしれません。
一番の名物は鮒ずしなんですが、私、匂いに敏感みたいなので、遠慮させていただいております。(汗)


何年か前にとんねるずさんの番組で、わざわざご麺なさいという企画でいらっしゃったみたいです。
要は東京からわざわざ行ってまで食べたい麺料理かどうかをとんねるずのお二人が判定するというものだそうで、
判定はわざわざ行く価値「モハメド・アリアリ~」だったそうです。(笑)

滋賀県長浜 名物焼鯖そうめん 翼果楼
滋賀県長浜 名物焼鯖そうめん 翼果楼

Peleまで入っちゃってました。(笑)

私も丁度その放送を見てまして、翼果楼が写った瞬間、ここ何度も行ったことあるお店だとか、
やっぱそうだよねとか、ここ絶対旨いよとか、テレビに向かってしゃべってました。(笑)

お近くに行ったら是非是非、ご賞味ください。

ちなみに、その他にも名物を頂きましたので、後々記事にしていきたいと思います。

長浜名物のっぺい汁うどんは、今回暑かったので食べておりません。
過去記事もあわせてお読みいただければ長浜のことがもう少しわかりますのでいかがでしょうか。
2010年記事:長浜城 桜
       :長浜城 再び
2009年記事:長浜に行ってきました。


長文にお付き合いいただき、ありがとうございました。

ちなみに出張だと言いつつ遊んでばかりいるように見えますが、
仕事は仕事でキッチリ片づけておりますので、お間違い無きよう。(笑)


一歩一歩、歩いていきましょう。



いつもありがとうございます。
[ 2017/05/13 14:55 ] 出張 | TB(0) | CM(2)

新幹線で移動中

GWも終わって、すぐさま滋賀県に
今週一杯、出張です。(汗)

ただいま新幹線で、移動中。




20170509091945619.jpg

朝ごはんは、とんかつ まい泉のグランスタ
限定ヒレカツと玉子のポケットサンド。

美味しかったのですが、半熟の黄身でソースの酸味がボケちゃってる気がします。
追記:画像もボケボケでした。スマホカメラのオートの撮影は難しい。(笑)
ソースにマスタード効かせて欲しいかな。(汗)
失礼しました。

さぁ、頑張るぞ🙌


一歩一歩、歩いていきましょう。


いつもありがとうございます。
[ 2017/05/09 09:39 ] 出張 | TB(0) | CM(4)

尾道2013街並み

尾道2013街並み
尾道2013街並み

ここ1ヵ月くらい、妙に尾道ラーメンが食べたいなと思っていましたが、
意味が分かりました。(汗)



尾道2013街並み
尾道2013街並み




尾道2013街並み
尾道2013街並み






チャーシューメン(尾道ラーメン)
チャーシューメン(朱華園)

朱華園の中華そば、最高です。


尾道、また行ってみたい場所です。


今日から、茨城へ出張です。(汗)


一歩一歩、歩いていきましょう。



いつもありがとうございます。
[ 2017/02/27 06:13 ] 出張 | TB(0) | CM(0)

滋賀県に出張2017

更新が滞ってすみません。
今週月曜日に腰を痛めてしまいました。(汗)

今週は、何もできず、家におります。

とは言え、お約束の滋賀県出張の記事を書かなければと思い、キーボードを叩きます。

先週の水曜日から前乗りで滋賀県へ。

この前の日まで、新幹線は遅れていました。

新幹線が遅れるとすれば、かの天下分け目の関ケ原...と思いきや、米原から先が遅れる要因だったとか。(汗)

しかし、私が行った時には、遅れもなく米原駅に着きました。

米原駅


流石です。(汗)

何とか長浜駅に着きました。

ホテルにチェックインして、この後、長浜市内をブラブラ。

夜、7時を過ぎていましたので観光スポットは、敢え無く撃沈でした。

鯖そうめんの翼果楼さんも、親子丼の鳥喜多さんも開いていませんでした。

次に向かうのは、夕飯に有りつかなければということで、前回もお世話になった、「道」さんに

お邪魔します。

滋賀県長浜 居酒屋 道
滋賀県長浜 居酒屋 道


とりあえず、生でと場を繋ぎますが、何を頼もうかと考えていましたところ、頭に浮かんだのは...。

一品ずつ頼めとと言う言葉でした。

ここの所、地方への出張が激減していたため、危うく忘れかけていたのですが、すんでのところで思い出しました。

「地方の居酒屋に行ったら、一品ずつ頼め」

危ないのです。

首都圏と同じ頼み方...とりあえず3品ほど頼むととんでもないことが起きるのです。(汗)

今回を例にとってみましょう。

うーん、魚が欲しいよねって言うことで、3点盛、今日は何ですかと聞くと、マグロ、ブリ、タコですと答えが返ってきます。

じゃぁ、それでと言うと...。

滋賀県長浜 居酒屋 道
滋賀県長浜 居酒屋 道

お刺身3点盛り 580円
こんな感じです。(汗)


とりあえずビールの、お通しに、山盛りの枝豆が先客で居るんです。(汗)

何とかビールとお通しの枝豆をたいらげ、お刺身に合う、日本酒を燗で貰おうとしたのですが、

なんと、地酒 七本槍の純米酒を燗にしても良いですかと...。

純米酒を、しかも地酒を燗にするなんて滅相もなく、「あーっ、良いですよ冷で...。(激汗)」

ちょっと話が横にそれました。

一通りたいらげ、もう少し何かと...。

牛スジ煮込み 580円?を頼みます。

滋賀県長浜 居酒屋 道
滋賀県長浜 居酒屋 道

ヤバイ、また2人前クラスです...。

牛スジ煮込みを食べ終えた頃にはもう満腹でした。

一品ずつ頼むのはやはり正解でした。

お会計をすると2500円前後でした。

やはり地方の居酒屋さんは安いですね。(汗)

ちなみに、滋賀ではご飯を頂いた後、発する言葉は、「ご馳走様」ではなく、

「ありがとう」と言うんですよ。


それでは、滋賀県の美味しさに触れさせていただき...「ありがとう」。(汗)

ちなみに撮影は、スマホ Xperia XZです。


一歩一歩、歩いていきましょう。


いつもありがとうございます。
[ 2017/02/04 22:34 ] 出張 | TB(0) | CM(0)